2019年11月3日(日)は、第20回「歩こう!文化のみち」を開催!

◆徳川園での「東区の山車囃子・からくり競演」
◆尾張徳川家菩提寺・建中寺の庭園特別公開
◆名古屋のちんどん「べんてんや」の演奏
◆尾張万歳
◆文化のみちスタンプラリー

対象施設を巡り、スタンプを5個集めるとクリアファイルをプレゼント!
10個集めるとさらにミニタオルをプレゼント!
(いずれも数量限定)
など、各所でさまざまなイベントを実施します。

今なお歴史と文化の香りが漂う「文化のみち」を楽しみませんか♪

「文化のみち」とは…

名古屋城から徳川園に至る南北1.5km、東西3.5km ほどのエリア。

江戸時代から明治、大正へと続く名古屋の近代化の歩みを伝える多くの建物などの貴重な歴史的建造物が残されています。